So-net無料ブログ作成

芸術の都 バルセロナ [ヨーロッパ]

スポンサードリンク


ドイツ経由で15時間
バルセロナへの直行便はないんですね。

バルセロナの家では1日1回、どこかで陽が入る設計になっています。

陽気な人は、毎日陽に当たっていることが大きいのかもしれません。


「バルセロネータビーチ」
1キロ続くビーチには、ヌーディストビーチもあります。

夜の9時まで遊んで、59歳でも水着でビーチに来る老若男女集まるビーチ。

近くにあるレストランのパエリアは4800円。

ルノーのレンタル電気自動車は1時間2800円。要国際免許。


「アルパルガテラ」 手作りサンダルの専門店
男性は3500円くらいで、女性は6900円。

男性のは日本で7、8000円くらいで売っています。半額です。


「バオ・ガレリー」 バッグ専門店

宣伝用の布を使っているバッグ。


スペインは陽気な国の理由がなんとなくわかりました。

元気になるには、太陽を全身に浴びるといいのかもしれません。



+実現リストNO.14+
バルセロネータビーチを歩き、陽気な人たちを観察する

+実現リストNO.15+
クラシコ(バルセロナ対レアル・マドリード)を現地で体感する


スポンサードリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。