So-net無料ブログ作成
検索選択

イタリア・カプリ島 [ヨーロッパ]

東京からローマ経由でおよそ16時間。

ナポリからフェリーで40分のところにあるのが青の洞窟でおなじみのカプリ島。

千代田区くらいの大きさでグラニータというスムージーが500円くらいで飲めます。

島内は石畳や坂道が多く、イタリアの街並みが楽しめそうです。

家具や椅子のデザインにこだわっているお店が多く、個性を感じます。

残念なのがビーチは砂でなく小石なので、イタリア人も歩くのが大変そうでした。
ビーサン履けばいいのに・・・

足ツボが刺激されて健康になりそうなビーチです。


青の洞窟は行ってみたい場所のひとつです。

そんな青の洞窟が日本にもあります☆

沖縄本島の真栄田岬、石垣島や伊良部島。 岩手県の浄土ヶ浜にもあるそうです。

わざわざイタリアに行かなくても日本に青の洞窟がある。
いかに日本の自然が素晴らしいかということを日本人が気づいていないのでしょうね。

今回はイタリアでしたが、
調べているとイタリア以上に日本の素晴らしさの方が印象に残りました。

+実現リストNO.16+
青の洞窟に行く(中目黒含む)

線路に展開される市場 タイ・メークロン市場 [アジア]

テレビとかで線路上で商売している光景って見たことありますよね?

あれずっと気になっていたんですよね。

で、ネットで探してみるとありまして


「タイのメークロン市場」のことだそうです。


電車が来ると一斉に荷物を端に寄せる。
電車が通過したらクールな顔で再び線路上で商売を始める。

カッコよすぎます(笑)

場所もバンコクから70キロくらいとのこと。
ちょうど東京駅から成田空港ぐらいの距離だそうです。

ツアーで3000円くらいで行けるそうですが、
ツアーを利用せず列車で行くと100円くらいで行けるみたいです。

東京から成田空港までリムジンバスで3000円くらいですから。

ツアーだと安心で楽ですが、お金がかかる。

以前ベトナムにノープランで行ったときのことですが、
現地のガイドに次の日の予定を訪ねられ、彼の勧められたプランに乗っかったのですが
メコン川クルーズとベトナムの戦場を見るツアーに7、8000円かかりました。

東京観光でも7,8000円あれば2階建てバスに乗れたり、そこそこ贅沢な観光ができます。

相場がわからないというのもありましたが、あれは高すぎました。

完全にHI〇とグルでやっていましたね。

ノープランは付け込まれることを教えられた気がします。

ベトナムの物価は当時缶ビールが30円くらいだったので7、8000円だと250本くらい。
4人で行ったのでそれだけで30000円の売上。
缶ビール1000本飲めます。

ボロ儲けですね。
半日付きっきりでガイドしてくれましたが、僕らと同じメンズたちがカモにされていました。

男はノープランで行くことが多いのでしょうか。

旅は漠然としていても少しは計画がないとムダな出費がかかります。

案の定、無鉄砲な友人たちの閃きで日本でも行ったことのないマッサージにも行きました。
健全な方です(笑)施術してくれたのは男でしたし・・・。

もちろん日本人価格でのご利用です(笑)

行く相手も重要だとベトナムで思い知らされました。


+実現リストNO.16+
メークロン市場に行き、市場を堪能する

芸術の都 バルセロナ [ヨーロッパ]

ドイツ経由で15時間
バルセロナへの直行便はないんですね。

バルセロナの家では1日1回、どこかで陽が入る設計になっています。

陽気な人は、毎日陽に当たっていることが大きいのかもしれません。


「バルセロネータビーチ」
1キロ続くビーチには、ヌーディストビーチもあります。

夜の9時まで遊んで、59歳でも水着でビーチに来る老若男女集まるビーチ。

近くにあるレストランのパエリアは4800円。

ルノーのレンタル電気自動車は1時間2800円。要国際免許。


「アルパルガテラ」 手作りサンダルの専門店
男性は3500円くらいで、女性は6900円。

男性のは日本で7、8000円くらいで売っています。半額です。


「バオ・ガレリー」 バッグ専門店

宣伝用の布を使っているバッグ。


スペインは陽気な国の理由がなんとなくわかりました。

元気になるには、太陽を全身に浴びるといいのかもしれません。



+実現リストNO.14+
バルセロネータビーチを歩き、陽気な人たちを観察する

+実現リストNO.15+
クラシコ(バルセロナ対レアル・マドリード)を現地で体感する

日本で2番目に古い商店街 [2位じゃ駄目なんでしょうか]

ふと歩いていたらおもしろいものを見つけました。

東京の新御徒町にある佐竹商店街は日本で2番目に古い商店街です。

上野の近くにある風情のある商店街。

2番目という響きが結構インパクトがあって
「じゃあ、1番目はどこだろう?」って調べたくなりました。


最も古い商店街を調べてみましたが
金沢の片町商店街、浅草の仲見世ともいわれています。

どちらなんでしょうか?
この2つが最古を競っていたら佐竹商店街は3番目になってしまいますね(笑)

まあ、そこまでツッコむつもりもないのでそっとしておきますが・・・

商店街を歩いてみて、他の2番はなんだろうと興味が湧いてきました。

他の2番もカテゴリーをつくって取り上げてみたいと思います。

カテゴリーのタイトルは
「2位じゃ駄目なんでしょうか」

でいきます(笑)

微笑みの国 タイ・クラビ [アジア]

今回も世界さまぁ~リゾート情報です。

オネエリポーターのインパクトが強くて情報があまり入ってきませんでした(笑)

まず思ったことですが、
タイは微笑みの国ということだけあって、タイの人は自国を楽しんでいます。

日本もステキな国なのに、
日本人が日本で生きるのに窮屈さを感じさせる社会は一体何なんでしょうか。

テレビでしょうか
マスコミでしょうか
教育でしょうか。

日本人は海外やディズニーランドに現実逃避をしに行くのでしょうか。
外国人は海外に現実逃避をしに行くのでしょうか。

タイを含めて外国の魅力について触れつつも、
日本のよさをいろんな角度から見つけていきたいと感じました。

ちなみにタイでも日本人は男性も女性もモテます。
お金ではなく、日本人は尊敬されています。
タイに留学している友人から聞きました。

互いをリスペクトできる関係がベストですよね。
サッカーの試合の時に「RESPECT」と看板があったり、ロゴがついていたりするのを目にします。

タイでもサッカーは人気で、日本人選手が活躍しています。

いろんなところでサッカーが観戦できるので、
タイで活躍する日本人選手を応援しながらタイを楽しむ。

かなり楽しそうです。

治安も良さそうですし、タイ料理もおいしいのですが、タイにはレディーボーイが多いんですよね(笑)

そっちにはまったく興味ありませんが、
きれいなレディーボーイも多いそうなので見分けられるのでしょうか。

タイにはまだ行ったことがないので、その点が少し怖いです(笑)


☆MEMO+相場

距離
バンコク経由で7時間半

スポット
「プラナンビーチ」 秘境リゾート
自然を感じる素敵なビーチ

半日カヤック 2500円

半日ボートで島巡り 5000円
タップ島がオススメ

「アオナンビーチ」
焼きトウモロコシ 60円
タイマッサージ 1時間600円 
温泉 240円
ライムラーメン 120円


+実現リストNO.13+
タイでサッカー観戦しながら、プラナンビーチ、アオナンビーチでカヤックでアクティブに過ごす。

さまぁ~ずが絶賛するメキシコのリゾート地・カンクン [北中米カリブ海]

メキシコシティ経由で16時間。


「デルフィネスビーチ」
おやっさんが貝殻を掃除してくれているので裸足で歩けます。


「エコノミックバケット」
ホットサンドのようなエコノミックバケットは、
ハム、チーズ、サラミ、チリソース、ハラペーニョの組み合わせ。


「チョコシャンプー(390円)」「チョコボディオイル(250円)」
メキシコのお土産にぜひ。

水族館の中にはイルカと1万ちょっとで触れ合えます。


「ジェットパック」
水の水圧で空中移動ができるジェットパックは20分15000円。

世界の相場は3万円くらいするのですが、半額で楽しめます。

ただ、ワニが2000匹生息しているところで行なうみたいです(笑)


旅猿でもカンクンを旅していました。

ジンベエザメと一緒に泳ぐのが素晴らしかったです。

1度は経験したいです。


カンクンは素晴らしいところです。
近いうちに必ず行きたいです☆


+実現リストNO.11+
デルフィネスビーチでおやっさんと貝殻そうじをする

+実現リストNO.12+
ジンベエザメと一緒に泳ぐ

マリーナベイサンズ、プールの [アジア]

はしっこはどうなっているんでしょうか。

アジアホットプレス!より

マリーナベイサンズはシンガポールを象徴する建物ですよね。
屋上にプールがあって、いつかは行ってやると思ってはいるのですが・・・(笑)

そんなマリーナベイサンズが宿泊できるツアーは3泊4日で12万円くらいで行けるそうです。
3泊できるかはわかりません。

調べる前までは値段が想像できなかったのですが、ちょっと調べるだけでも違いますね。



そんなマリーナベイサンズのプールは宿泊者のみが利用できるのですが、
展望台のあるスカイパークへは一般の人でも1200円くらいで行けるそうです。
六本木ヒルズの展望台と同じくらいの価格ですね。

行ったことありませんが(笑)

六本木ヒルズの展望台へ行く前は、ぜひコンビニで前売りを買っておくといいです。
300円引きで入れます。


アジアホットプレスでプールのはしっこを見ましたが、

・・・

見なかった方が良かったかもしれません(笑)

気になった方は検索すれば画像が出てくるので見てみてください。


+実現リストNO.10+
マリーナベイサンズで遊ぶ

嵐のCMで有名になったハートロック [沖縄]

『古宇利島(恋島)」』
「古宇利ビーチ」は那覇から車で1時間半、美ら海水族館から、さほど遠くありません。

島までの橋はドライビングコースになっています。

島全体が恋愛成就、子宝安産のパワースポットになっています。

ティーヌ浜は、嵐のCMで有名になったハートロックがあります。

海でタツノオトシゴを見つけることもできます。


『久米島』
沖縄で5番目に大きな島。

白砂のビーチが7キロ続く「ハテの浜」





<慶良間諸島>慶良間ブルーで有名

『渡嘉敷島』
沖縄本島から船で1時間
慶良間ブルーの阿波連ビーチ

昼からお酒「オクトパスガーデン」
ケラマブルー 750円 泡盛ベースのカクテル

晩飯は「サウンドビーチカフェ」
アグー豚のステーキ 2290円


『座間味島』
ミシュラングリーンガイドで2つ星「古座間味ビーチ」

シュノーケリングでウミガメに遭遇できるチャンスあり。


+実現リスト NO.10+
慶良間諸島で慶良間ブルーをこの目で見る

東京から2時間半の沖縄 [沖縄]

10月までがシーズンの沖縄。
これからシーズンではなくなるので安く行けそうです。
台風も来ないこれからのシーズンの方がいい気もします。

「カヌチャリゾート」
東京ドーム60個の面積を誇るカヌチャリゾート。

ヘリで行けるラグジュアリーなプランもあります。
ラグジュアリーなので高いです。

空港から車で80分かかるところが20分で行けます。


「エメラルドビーチ」
美ら海水族館の近くに、水質がもっとも評価の高いAAランクのエメラルドビーチがあります。
そのエメラルドビーチに「ホテルオリオンモトブリゾート&スパ」ができました。





「キクイモ茶」
血糖値と血圧を下げるといわれています。
すごい苦くて、さま~ずの三村は世界でいちばん苦いんじゃないかと言っていたほどです


「西表島・星砂の浜」
星の形のした砂が特徴。


「実現リストNO.9」
星砂の浜、エメラルドビーチに途中寄り、西表島、沖縄を車を借りて1周する。

福山雅治の出身地と龍馬のゆかりの地 長崎 ~続編~ [九州]

前回、お伝えできなかった隠れスポットとは

・・・と、いってもグラバー園のフリーメイソンのマークや
ハートストーンのようなものではありません。

隠れスポットといえるかもわかりませんが、
高台にある龍馬像から歩いて5分くらいのところに、小さなかわいい龍馬像があります。

険しい坂道の手前、階段と坂道が合流するところにたしかありました。
階段の手すりのあたりにいたような・・・

下ってくる人たちは見つけることができますが、
上っていく人たちは龍馬像が背中を向けているので、見落とす可能性もあります。

たぶん、そのあたりだと相当疲れていると思うので。

高台にある龍馬像へは、
そこから最後の難関であるスキージャンプ傾斜並の坂が待っているのです。





亀山社中と龍馬のブーツはすぐ近くにありますし、
若宮稲荷神社もたくさんの鳥居があり、ステキな雰囲気を感じます。

若宮稲荷神社にも龍馬像があるんですよね。

眺望の良い、石畳の街並みに龍馬が拠点を構えたことに納得します。
また訪れたいと思うほど、素晴らしい場所です。

それも下っていけたから、楽しめたと今では思っています。
この地域を階段や坂道で上っていく人はたいへんです。

それに龍馬ゆかりの地を散策している旅行者で
路面電車の最寄りの駅から上っていく人たちは多かったですが、
バスを利用して下っていく人たちは少なかった印象です。

これから長崎に行く人たちには
ぜひ、「バス」も利用して満喫してほしいと思います。

まだ、長崎ネタについてはいくつかありますので、
またの機会にでもお話したいと思います。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。