So-net無料ブログ作成

パーティーアイランドのスペイン・イビサ島 [ヨーロッパ]

スポンサードリンク


1日中遊べるイビサ島。

イビサ島は世界遺産ということもあり、観光も十分楽しめるところです。

イビサ島は世界中の遊び人が集まってくる印象ですが、
世界遺産があるのは驚きです。

世界中の遊び人を観察するにはおもしろそうです。


それにしても男は遊んでいる方がモテますね。
男からするとチャラチャラしてる男って、良い印象はないです。

女性の視点から見るとブリッコみたいに見えるかんじですかね。
でも、ブリッコは女性は嫌いますが、男性は好きな人多いです(笑)


少し妬みも入りましたが、でもその遊び人もやさしい人が多いんですよね。

この前ちょっとしたパーティーに行きましたが、
そこにいる遊んでるなって思った人も女性ばかりでなく、男にもやさしかったです。

みんながみんなってわけではないと思いますが、
遊んでいる人はなにか余裕みたいなものを感じます。

イビサとは全然関係ないか(笑)


イビサに話を戻すと、

イビサは観光に、海に、クラブに、休んでいる暇がないかもしれません。

きちんと自己管理をしていないとスリなどにあうそうなので、注意が必要です。


ヨーロッパの街並みは石畳のイメージが強いです。
だからかはわかりませんが、ヨーロッパの砂浜は石が多いです。
砂浜とは呼べないところも多いです。

意外と過ごしにくいから、ヨーロッパの人はいろんなところに行くのかもしれません。
世界のあちらこちらのビーチに白人はいますからね。


MEMO

距離
ドイツ経由で16時間


スポット
「セス・サリナスビーチ」 全長1.7キロ


物価
2人用ベット 1日7000円

滑り台付ペダルボート 2時間2800円

パエリヤ 4人前8000円
イカ墨のパエリヤ 4人前8400円

オーガニック・マンゴーアイス 350円

サーフヨガ 1.5時間12000円


+実現リストNO.17+
イビサ島で遊び人になる


スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。